スケートボードムービー編集『SideSK8』

blog 2014/04/27

SideSK8スケートボードムービー
このエントリーは、オフィルクリエーションが撮影/編集しているスケートボードをテーマにしたYouTubeムービーについて説明しています。

『SideSK8』はYouTubeで配信しているスケートボードをテーマにしたスポーツムービーです。
エクストリームな内容を求める上級者の方には少々もの足りなく感じるのかもしれませんが、『SideSK8』のムービーは、上級者を喜ばせるためではなく、これからスケートボードを始めるかもしれない方々のために、間口を広げる意味で、光・風・自由・解放感と言ったスケートボーディングの醍醐味・本質を感じていただくための内容です。
「安心して安全に滑ること」にこだわり、そのためのコミュニケーション、技術の向上を提案し、上級者の方にもこのムービーのコンセプトをご理解いただけることを目指しています。

<出演スケートボーダープロフィール>
多田 肇(タダハジメ)
http://blog.livedoor.jp/hajimetada/
<多田 肇からのコメント>
スケートボードは、どんな方でも光・風・自由を楽しめる素敵なスポーツです。見た目が派手で高度なトリックばかりではありません。一見不安定そうに見える小さなボードでも、重心さえしっかり中心に置いてあげれば、とても安定した乗り物になってくれます。

<自然愛好家Minamiのコメント>
ハナミズキの花が咲き、爽やかな風を感じるこの季節、“平日の休日”のような場所がないかな〜と思ったら、さすがは神戸。元はフェリー乗り場で、休日は家族連れでいっぱいの広場はガラーンと空いていました。懐かしくて買ったプラスチックのデッキのスケートボード。女性が一人で同じボードで練習していたので一緒に滑らせていただきました。心地のいい汗。
しばらくの間スケートボードから離れていました。感覚を取り戻すリハビリのつもりで滑りながら何気に撮っていましたが、多田さんはアクションを色々詰め込んでいただいていたようです。おかげで編集作業も楽しいものでした。